〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

イノベーションコース(購買構造の改革)

このサービスの概要:海外のメーカーとの信頼できる輸入環境を作り込む面倒な仕事を丸投げできるシステマティックな仕組みです。

このサービスを利用するメリット:海外からそこそこの価格で直輸入するので現在の取引との競合関係を確保することになり、お客さまの安定調達を叶えることができます。副次的効果としてコストダウンになる可能性もあります。成功報酬型なのでリスクは殆どありません。(言い換えると、安定調達を必達できます。)

イノベーションコース(購買構造の改革)の特徴

成功する原料をデータに基づいて選び出すこと

購買構造の改革に最も適した原料を厳選したり、ガサネタ原料を篩い落としたりする「購買診断」と言う手順を経ることで、必達が科学的に証明された選りすぐりのお宝原料を行動する前に探し当てます。実はこれで目的達成の正否の70%が決まります。鍵を握っている「購買診断」については別の頁で詳細をご確認下さい。

因みに、世間では、根拠のない期待だけで原料を勝手に決めます。これが低打率の最大の原因ですが、誰も対策を講じようとしていません。出発点でのこの違いは決定的なのですがね。

但し、このコースの場合、コストダウンを狙うゴールドコースに比べると到達可能価格へのニーズはやや低く、現在の取引と同等なら許容できるとの判断もあり得ます。あわよくばコストダウンもと言うスタンスになります。

 

失敗しようがない購買構造の改革企画を立案すること

データ(達成可能な単価、世界中のメーカーリスト)、周到な行動内容、ゴールまでのタイムテーブルで構成されています。これだけ揃っていれば企画に沿って行動するのみですね。

 

 

 

 

 

 

 

専門性の高い人財の活用と周到なサンプル評価の方針

企画書通りに実行できる専門性の高い当社内の実働部隊が海外メーカに向かって照会を開始して行き、サンプル評価を経て最終ゴールまでご案内します。

安定した輸入状態になるまでの沢山の準備を手抜きすることなく粛々と実行します。

更に、サンプル評価でギブアップにならない手当をします。最低3-4社の候補を確保し、いずれもサンプル評価をお客さまにしていただきます。このためには膨大な仕事量と長い時間が必要ですが、ここを手抜きしないことで成功確率の低下を防御します。(この内の1社だけでも品質合格を見つけ出せば目的を達成できます。)

因みに、世間では候補先を1社見つけただけで安心してしまいそれに100%頼ろうとします。しかしこれでは品質不合格の場合に道が途絶えてしまいますよね。

以上の特徴3点が全て揃っているからこそ、成功報酬型で請け負うことができる訳です。必達するには幸運に頼らないだけの大変な努力が必要なのです。

イノベーションコース(購買構造の改革)の料金表

イノベーション企画 800,000円(購買診断料とは相殺)
達成報酬 年間購買金額*10%(1年限り)

※10%は目安です。対象原料に相応しい数値になるように協議します。
全て税別扱い、源泉徴収方式、です。詳細は契約書の中で取り決めます。

イノベーションコース(購買構造の改革)の流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。

先ずは、お問合せを

このサービスを利用してみたいと思われたら、直ぐに、お気軽にご連絡ください。

最低限のことをお聞かせいただいた上で、原則、貴社にお伺いさせていただき、情報交換などをさせていただきます。

その折には秘密保持誓約書を提出させていただきますので貴社にリスクは発生しません。

 

購買診断のステップ

「そもそも購買構造の改革が期待できる現状なのかどうか?」を見極めることが最初の第一歩です。そこでお奨めするのがこのステップです。貴社の意思表示をしていただきます。それを受けて購買診断契約書(案)をご提供しますので社内で協議した後に契約締結をすることになります。その後は当社で調査が開始され、凡そ3ケ月後に購買診断書を納品させていただきます。

 

 

 

 

本契約のご締結

本契約に進むことをご決断いただくことになります。通常は前段の購買診断が既に終わっていますので、対象原料の購買構造の改革インパクトと費用対効果とから道筋は見えてくるものです。

次いで、貴社内の関連部門と協議してこのプロジェクトの発足についてのコンセンサスを構築願います。

ご賛同を得たら、弊社からイノベーションコース契約書(案)と提出させていただきますので、社内合意を進めていただいた上で本契約書を締結します。

 

ゴールにむけたプロジェクトの開始と完結

いよいよ収穫のための行動を開始します。

関係者を集めたキックオフミーティングを開始点として協働作業が進められます。勿論、海外との交信などの非常に面倒な作業は当社が担います。貴社はサンプル評価が主たる役割となります。

無事にゴール(安定した輸入状態の達成)になれば本プロジェクトは完了となります。定常的な発注業務などの実務のバトンタッチをした後で当社はお役御免となります。輸入実績を確認しながら成功報酬を分割でお支払いいただきます。

 

 

少し詳しい流れを示します。

イノベーションコース(購買構造の改革)を利用された事例

自力でも海外品を購入できるようになりました

精密金属製品業のK.Sさん(40歳)

・「設計部門で購買構造の変革を狙っていたが購買経験がないので海外に向けて自力でどう働きかけていくべきかやり方が分からず困っていた」そうです。購買部門は現状の延長線上的な業務しか行っていなくてこのようなドラスティックな活動は体質的・能力的にできないとのことでした。商社を頼る手もあったが口約束しかしない業界なので守秘義務に疑念を抱いていた模様です。

・面談で事情を詳しく教えて貰い、当社がどう動けば良いかを協議しました。結果、このコースの活用を英断していただきました。


・サンプル評価を含めて約1.5年でゴールに到達できました。進めていく過程で現在の取引先はメーカーではなく品揃えの一環として転売しているだけだと言うことが確認できました。

・「約束通り目的を果たせました。結果が出てからの支払いだったので安心して飛び込めました。信じる者は救われるのことわざ通りでした。購買部門の協力や商社に頼むしかないと当初諦めかけていましたが自力でできるんですね。海外調達のやり方も同時に学習できました。本当に助かりました。社長もこの活動を絶賛してくれました。」

できるのか、できないことなのか、突き詰めたかった

電子材料業界のH.Yさん(37歳)

「商社を頼って海外メーカーを色々探させたが相手が見付からなかったと言われた」そうだ。どこまで真剣に調査した結果なのか定かでなく断念して良いことなのか結論が下せないとの由。人員的・能力的に自力でやれる状況ではないとのこと。

・独占品の懸念があったが、「当社は化学の素養が高いことを生かせる」と伝えて、徹底的な追求をするためにこのコースを奨め、決断していただいた。

・製品構成、得意とする反応、類似製品の製造の有無などを考慮して対応可能な候補先に辿り着き、試作を含めて粘り強く追求し、3年がかりでゴールに到達できた。結果的にコストダウンにもなった。

いかがでしょうか。ここまでお読みいただきありがとうございました。

このように、当社のイノベーションコース(購買構造の改革)なら、安定調達の実現や副次的なコストダウンが実現できます。詰まるところ、一歩目の勇気です!


イノベーションコース(購買構造の改革)に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/