〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

「商社を使わないで大丈夫か?」と周りから言われるのですが・・・

 商社を知らない人ほど、又、上層部の人ほど、そんなことを指摘しますよね。特別な能力を持った業界だと勝手に思い込んでいるだけなのですがね。

 では、どのようなリスクを直取引に対してお感じになられているのでしょうか?

 単なる不安に怯えるのではなく、具体的に見ていきましょう。

 想定されるリスクを整理してみると次のようになるのではないかと存じます。


①相手探しの作業リスク
②相手自体のリスク
③品質リスク
④価格リスク
⑤契約締結リスク
⑥貿易作業リスク
⑦品質不良への対応リスク
⑧直取引後の値上げリスク

などでしょう。

 では順を追って補足説明いたしましょう。

 相手探しのリスクは作業が膨大になりますが弊社と協働すれば殆ど弊社が担当しますのでご安心ください。尚、商社の既存のネットワークを活用した進め方とは異なり全方位でゼロから相手探しをする関係上時間が掛かりますことをご了解願います。

 相手自体のリスクについては、リストからの選別、照会時の絞込み、信用調査、現地監査などで対策を講じることになりますのでご安心ください。

 品質については、スペック入手・確認、慎重なサンプル評価を経て不安を払拭できます。

 価格リスクは、商社の見えないマージンがない分明らかに勝っていますし、輸入価格を掌握しているので交渉も有利になりますし、候補先が1社ではないことも有利に作用します。

 契約締結リスクは、素案作りを弊社でサポートしますのでご安心ください。

 貿易作業リスクは、確かにお願いすることになりますが貿易実務を経験すれば容易に修得できるレベルのことですし、貿易経験のある社員を配置すれば即解決しますし、弊社からも開始に向けてサポートさせていただきます。

 品質不良が万一発生した場合は側面から原料の差替えと再発防止のサポートを1年間行ないます。直取引後の値上げリスクは、皆無とは申しませんが、売買契約書締結もありますし直接のコミュニケーションは商社経由よりも有利になると思います。

 因みに、上記のようなリスクの中で私が商社に頼らなかったことを後悔したことは1度もありませんし、直取引で困り果てたこともありませんでしたよ。

 要するに、商社でなければ出来ないことと言うのは殆どないのです。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/