〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

為替が変動するとコストダウン効果が?

 確かに、価格が為替の影響を受けると言うのは否定できませんが、次のように考えて行く必要があるのではないでしょうか?

①為替変動には交渉で賢く対応する
②長期的に捉えることで輸入の価値を見失わず実現行動を継続する
③日本品と海外品との複数購買化を武器にしてシェア変更で為替変動を緩和する
④海外品と日本品との値差が十分あるものを対象にする
⑤為替変動の影響を受けにくい非市況原料を対象にする
⑥日本国内価格も間接的な影響があるので輸入だけ不利と錯覚しない
⑦為替予約による緩和策も若干活用の余地あり
⑧円安はやがては国内単価上昇になるので値差は再び開いてくる
⑨円安だけを懸念して誤判断しない
⑩奨めている直取引は間接取引よりも為替変動が少なくなる構造である
⑪コストダウン企画時の可能性判断には少々の為替変動は織り込み済みである、

などです。

 因みに、非市況原料の場合、上記④を確保しやすいですよ。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/