〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

価格が高くなる原因

化学原料の価格が高くなる原因は以下のように沢山考えられます。

 

・独占品のため言い値に買うしかないこと

・特注品を買わせて貰っていること

 

・寡占的で売り手が優位な価格政策を取っていて主導権が取れないこと

 

・1社購買になっていること

・大企業から買っていること

・日本製を愛用していること

・価格維持の日本型業界談合に嵌まっていること

 

・取引条件が競争原理を阻んで価格を押し上げていること

 

・商社を噛ませた互恵取引を会社方針としていること

・国内取引でも商社マージンを払っていること

・海外品を商社を介して買っていること

 

・市況高騰時の値上げ分を軟化時に取り戻せていないこと

 

・見積でミスリードされて価格が決まってしまっていること

 

尚、高い原因が1つだけでなく複合的に絡んでいる場合も多いかも知れません。

 

但し、化学原料がそもそも高いのかどうかを確認すること自体が案外難しかったり、できない場合も実態として多いのではないかとも思います。特に非市況原料ではそうなります。

 

それを言っちゃーお終いでしょうが、「価格査定力が弱いので結果的に騙されている」と言えないでもありません。

 

結局、その化学原料を購買し始めた時の見積書を殆ど無審査で受け入れてしまったところが根源的な原因で、それを前提として、その後の大略の価格ゾーンが尾を引いてしまっているのではないでしょうか?

 

開発購買をなおざりにしたところに大元の問題があったと言えますね!

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/