〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

メルマガ第0009号 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買部長のかしこい購買戦略       第0009号

   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ

        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                     ブログ   http://www.yamamototsuneo.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


        ◆今日のテーマは、「購買改革と目標管理(その3)」
外圧による購買改革について概説します。実は自己完結型であるべきと言う勝手な思い込みがあります。今の延長線上から大きく殻を破る決め手は外の能力をチャッカリと活用することです。目的は不動のものですが、それを実現するための手段は何でも良いのですから。

             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
      化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
      化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
   化学原料コストダウン研究所のあんばいメニューを購入頂いた方
に配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────

 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。

 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んでおられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させていただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。
 
 このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力なリーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化していただければ幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、  山本です。

 

 前回は、購買改革をどう仕事に組み込むか?について書きました。

 

 さて、今回は、購買改革の盲点について考えて見ましょう。
        
  ◆◆◆【外圧による購買改革】◆◆◆

 

 あなたは、購買改革の盲点は何だと思われますか?


 前回までの7号と8号の過程を通じて購買改革の内容がしっかりと決まったと思いますが、実は非常に大事な点が大抵の場合は忘れられているのです。


 それは、一体何でしょうか?


 あなたの組織が抱えている課題が自己完結型で考えられていると言うことです。


 普通考える時に無意識に前提にしているのがこれです。


 課題を見つけ出すことから始まって、課題を解決し終わるまでを、専らあなたの組織でやり遂げようとしていること。


 又は、それを社内で解決しようとしていること。


 これらが、やってしまう間違いなのです。


 確かに、それで解決することが出来る場合もあります。


 しかし、課題が本質的であったり、根深いものがある場合には、それだけでは解決が出来なくなるのです。


 ところが、そう言う柔軟な発想を忘れてしまいがちです。なんとしても自分たちでやり遂げるのだと言って。


 では、どうして解決できないと言うことになってしまうのか?


 理由は、能力には限界がある、からです。


 あなたのすばらしい能力にも限界があります。組織の中の部下の一人一人の能力にも限界が
あります。


 あなたの組織だけに限った話ではありません。


 会社の総力にも能力的な限界があるのです。


 少し、分かっていただけましたか?


 

 そうです。


 各人の現状の能力は万能ではなく、会社の総力を挙げても万能ではないことに気づいて、その上で対策を講じることも必要になってくるのです。


 今は、アウトソーシングの重要性が認められてきました。それは、単に、事務作業やルーチンワークの部分の経済合理性を追求するためだけではありません。


 自社では保有していない能力・情報・スキルなどを補完的に利用して、結果として課題を効果的に解決する。


 そう言うことの重要性が分かるようになったのです。


 ですから、現状の保有能力を不完全なものと冷静に認めて、先人の知識・知恵を広く動員して事に当たることが重要になってきています。


 今、アウトソーシングはどのように浸透しているでしょうか?例示してみましょう。

1)総務代行
2)広報代行
3)人事代行
4)教育代行
5)経営企画代行
6)事業戦略策定代行
7)経理・財務代行
8)庶務代行
9)知的財産代行
10)研究代行
11)市場開発代行
12)生産技術・プラント設計代行
13)福利厚生代行
14)製造代行
15)物流代行
16)営業代行
17)法務代行
18)情報システム代行


 社内機能のあらゆる分野で広く活用されています。


 ですから、購買・調達・資材などでも自前主義と言う聖域からの脱皮が求められているのです。


 即ち、経験豊かな、専門性の高い、購買のプロの活用が必要です。


 購買にアウトソーシングの視点を付加すれば、従来の延長線上ではない大きな購買変革を生み出すことができるのです。


 組織の現状をドラスチックに変えるには自己変革ではなく外圧による変革の方が効果が高い場合があります。特に農耕民族的な日本国内の購買業務では外圧の威力は絶大なのではないでしょうか?江戸幕府に対する黒船のように。


 自分達の不得手や弱点になっている事項を短期間で大きく変えてしまう

にはアウトソーシングがお奨めです。


 以上、結論は、【外圧による購買改革】でした。

 

 では、今回はここまで。次回からは、【人材育成と教育】について見て
行きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆あと書き

 神戸花物語でイルミネーションローズと言うのを初めて見ました。
日本では静岡JAで初めて開発されたものだそうです。海外には既にあるものらしいです。

 ご存知でしたか?

 純白のバラですが、ブラックライトの下で、ピンク・水色・淡緑などに怪しく光って神秘的な雰囲気を醸し出しています。

 これには、ひどく衝撃を受けました。

 でも、調べていくと少し何かが見えてきました。

 十分理解できていない浅い情報ですが、アルミン酸塩化合物を主成分に希土類元素の賦活剤を添加焼成した無機系化合物が現在では主流なのだそうです。これなら夜中中光っていることができる能力を備えているようです。

 そして、このバラの作り方は定かではありませんが、バラを痛めないよう注意深く蓄光材料を塗布したもののように推察できて来ました。

 とかく表面的に見えているものばかりに目を奪われる私たち凡人ですが、奥深くにある原理や原則なども大切にしたいものです。

 そして、「自分の経験や知識なんてタカが知れている」と言う謙虚な心構えを忘れないようにしたいものです。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!
  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2-20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                         ブログ  http://www.yamamototsuneo.com/

 ─────────────────────────────────

      メルマガの配信登録は
                       http://www.ip-labo.jp/
      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/