〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

メルマガ第0015号 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買部長のかしこい購買戦略       第0015号

   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ

        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                     ブログ   http://www.yamamototsuneo.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


      ◆今日のテーマは、「人材育成と教育(その5:個人の購買能力2)」
(膨大な【個人の購買能力】をどうすれば現実に整備できるのか?と、アウトソーシングの活用、について概説します。と言うことは、結局、あなたのリーダーシップが鍵を握っていることがお分かりいただけるかと存じます。)

             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
      化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
      化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の【あんばいメニュー】を購入頂いた方
に配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────

 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。

 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んでおられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させていただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。
 
 このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力なリーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化していただければ幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、  山本です。


 前回は、【個人の購買能力】について書きました。能力としてはどんなものがあるのかをざっとリストアップしてみました。

 更に、あなたのところで必要になるものを追加されましたか?


 ところで、このリストを見てどんなことを感じましたか?


 『わあっ、こんなに膨大なコンピテンシーはできっこないぞ!』ですか?


 それとも、『うん、うちでは全部カバーできているな!』ですか?


 大抵の人は、【半分も出来ていないよなあー】と感じられたのではないでしょうか?


 それで正常だと思います。普通のことだと思います。


 でも、あるべき姿を具体的にイメージできたのではないでしょうか?何と言ってもそれが出発点ですからね。


 あと残されていることは、

1)これらを部下の誰に割り振り
2)どんなペースで修得させられるか

を設定することではないでしょうか?


 あなたのリーダーシップが問われている訳ですね。


 

 但し、組織を構成する多彩な仕事があるのですから、構成員全員に画一的にこれらを求める必要はないことは言うまでもありません。


 組織全体で網羅できたらよいのですから。


 ですから、逆に、多様な人材で購買組織を構成する必要があるとも言えるのです。


 その典型が、化学が分かる技術屋の活用です。

 大抵の購買組織は専ら事務屋で編成されている会社が多いのではないでしょうか?


 一方、技術屋ばかりで構成されているのであれば事務屋も活用できるようにすべきです。


 尚、技術屋も事務屋もそれぞれ単純に丸めて2分割されるものでもありません。多様な技術屋、多様な事務屋で編成していくと言うのが大事ではないでしょうか?ちょうどオーケストラを編成している楽器のように。

 

 一方、自前主義と言う見えない呪縛を外すともっと視界は開けてくるのではないでしょうか?


 即ち、購買機能の一部をアウトソーシングにして、全体として必要なコンピテンシーを網羅すればよいのですから。


 因みに、アウトソーシングは購買と言う職種以外ではどんどん普及が進んでいるのはご存知の通りです。


 ところが、不思議なことに原料購買についてのアウトソーシングを発想する人はまだまだ殆どいないと言うのが実態ではないでしょうか?


 実は、アウトソーシングを追求すればあなたが思っている大変さは大きく緩和されるのではないでしょうか?

 

 では、今回はここまで。次回は、【人材育成と教育】の6回目です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆あと書き

 前垣和義先生(大阪研究家・相愛大学客員教授)の講演会に行かれたことがありますか?

 本当に面白い先生で、下手な漫才や落語よりもはるかに多くの横隔膜の運動ができました。笑いを休める暇など全くありませんでしたから。1分で1回は笑わせてくれるのです。


 しかし、残念ながら、90分間笑い転げてしまったのでどんな話題だったかすっかり忘れてしまいました。


 東京と大阪の比較、大阪のおばちゃん、斜めの発想など、しゃれ・ユーモア・風刺を交えてあっという間のひと時でした。と言うぐらいしか思い出せません。


 まあ、一言で言えば、関西のお笑いの文化を体全体で満喫できたと言うことです。


 笑いは、心身の健康を作り出し、まわりの人を楽しくさせるパワーがあるのは確かです。今年中には念願の繁盛亭か吉本に足を踏み入れて見たいものです。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!

  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2-20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                         ブログ  http://www.yamamototsuneo.com/

 ─────────────────────────────────

      メルマガの配信登録は
                       http://www.ip-labo.jp/
      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/