〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

メルマガ第0060号 購買戦略(その23)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買部長のかしこい購買戦略       第0060号
   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ
        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/ 
                        ブログ   http://www.yamamototsuneo.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆今日のテーマは、       「購買戦略(その22:戦略作成のための質問集(17))」
(コストダン戦略に関して、特殊品の採否、海外調達、直輸入、直取引と商社の適否、ギリギリの価格交渉、仕様の把握、原料の効果的なデータベース化、など)
             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
       化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
       化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
     化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
    化学原料コストダウン研究所のセミナーにご参加頂いた方
    化学原料コストダウン研究所所長と名刺交換して頂いた方
    化学原料コストダウン研究所の8つの商品のいずれかを購入頂いた方
などに配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────
 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。
 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んでおられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させていただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。

  このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力なリーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化していただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちわ、

 前回は、【戦略作成のための質問集(16)】でした。

 市況原料・非市況原料への取り組み方の使い分け、価格情報の価値判断、購買先の探し方、コストダウン企画の科学性、などに関して検討していただきました。

 あなたはどこら辺が特段の気付きでしたでしょうか?


 さて、今回は、年初から特別に取り上げているコストダウン戦略の最終回、【戦略作成のための質問集(17)】です。


 今までと同様に、
A)●●だから戦略としてYESを選択する
B)●●だから戦略としてYESともNOとも決めかねる。●●を判断基準にして都度戦略として好ましい方を選択する
C)●●だから戦略としてNOを選択する

と言う調子で戦略を作っていただきたいと思います。


 では、以下、お付き合い願います。

375)特殊品・特注品を極力買わないと言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、製品の差別化に必要なことなので積極的に活用すべきと思われますか?)
376)海外調達を積極的に推進すると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、無理やりにやってトラブルを起こしたら元も子もないと思われますか?)
377)海外との取引には万一のために商社を噛ませておいた方が無難だと思われますか?
(それとも、商社がいても結果は同じ結末になるだけなので直取引で最大効果を追求すると言うコストダウン戦略を取っていますか?)
378)海外調達をするために海外で通用する優秀・多能な人材を確保するコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、それは自前では即効性がないので外部に頼めば済むと思われますか?)
379)直取引と言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、利便性もあるので商社経由の方がベターだと思われますか?)
380)新規原料は直取引を原則とすると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、それこそ商社に頼まないと回らないと思われますか?)
381)商社を使うことの費用対効果を精査していますか?
(それとも、利便性があるので費用対効果だけでは片づけられないと思われますか?)
382)商社マージンの妥当性を必ず検証すると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、マージンは知ることができないので検証できないことだし、所詮外すことは無理と思われていますか?)
383)売りと買いに同時に関与している商社の価値は、見かけの利便性ではなく正味の利益と失っているマージンとの費用対効果で厳正に見極めると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、原理的にはそうだが、評価のしようがないので感覚的に判断したらよいと思っていますか?)
384)売り手の事情と心理を熟慮したコストダウン戦略を取っていると思われますか?
(それとも、売り手の事情は見通せないので心理的駆け引きでやればよいと思われていますか?)
385)価格交渉は個人の裁量に任せればよいと思われていますか?
(それとも、事前に必ず交渉戦術を作成・練習させて臨むと言うコストダウン戦略を取っていますか?)
386)他社への切り替え可能を確認した上で今の購買単価の極限的な値下げ交渉をすると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、それが理想だが現実的ではないので要は交渉力でやればよいと思っていますか?)
387)価格交渉の際、最悪どうするかを決めることはできないのでそこそこの妥協点を探るやり方で良いと思っていますか?
(それとも、最悪は世界中のどこかから購買するとの準備をして臨むと言うコストダウン戦略を取っていますか?)
388)新規参入で失地に至った今までの取引先との価格交渉では、今までの付きあいもあるのでそこそこの妥協点を探り、何回も交渉すれば良いと思っていますか?
(それとも、徹底的に強気で臨むと言うコストダウン戦略を取っていますか?)
389)代替品を探すのに困らないレベルの詳しい仕様を購買仕様書に書かせていますか?
(それとも、必要になった時に収集すればよいと思われますか?)
390)原料の素性が不明なものは諦めて別の原料を検討することにしていますか?
(それとも、自社で分析するなどして兎に角代替品を探させると言うコストダウン戦略を取っていますか?)
391)購買している化学原料の詳細をデータベース化させるコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、必要になったらやると言うことでも支障はないと思いますか?)
392)原料購買データベースの維持管理では、日常的にはみんなが適宜更新し、節目できちんと整えるやり方が好ましいと思われますか?
(それとも、いつも価値を損なわないように化学の素養がある専属の一人に担わせると言うコストダウン戦略を取っていますか?)
393)化学物質名が常時付いて回るような原料購買データベースを作らせるコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、品名の異なる同一化学物質を見逃しても被害は少ないと思われますか?)
394)化学物質単位で名寄せされた原料購買データベースを作らせると言うコストダウン戦略を取っていますか?
(それとも、品名の異なる同一化学物質が大きく離れた行になっているために見逃しても被害は少ないと思われますか?)


 以上です。お疲れ様でした。

 では、今回はここまで。次回は、【購買戦略(その23)】です。
 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!
  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2-20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                           ブログ  http://www.yamamototsuneo.com
 ─────────────────────────────────
      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/