〒673-0009 兵庫県明石市西明石東町2-20(新幹線西明石駅から東へ徒歩15分)

受付時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

078-927-0719

メルマガ第0072号 購買戦略(その35)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買部長のかしこい購買戦略       第0072号

   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ

        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                     ブログ   http://www.yamamototsuneo.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆今日のテーマは、
       「購買戦略(その34:戦略作成のための質問集(29))」
(市況原料に関して、定義、非市況原料との戦略の違い、最優先事項、購買構造とスタンス、価格交渉の意味・価値・進め方、など)
             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
      化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
      化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
   化学原料コストダウン研究所のセミナーにご参加頂いた方
   化学原料コストダウン研究所所長と名刺交換して頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の8つの商品のいずれかを購入頂いた方
などに配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────

 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。

 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んでおられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させていただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。
 
 このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力なリーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化していただければ幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちわ。山本です。


 前回は、開発購買に関する戦略を集中的に考えていただきました。鍵になる戦略が掴めましたでしょうか?

 

 さて、今回は【戦略作成のための質問集(29)】、市況原料について構想を巡らして見ましょう。


 今までと同様に、

A)●●だから戦略としてYESを選択する
B)●●だから戦略としてYESともNOとも決めかねる。●●を判断基準にして都度戦略として好ましい方を選択する
C)●●だから戦略としてNOを選択する

と言う調子で戦略を作っていただきます。よろしくお願いします。

 

 では、今までと同様に、以下、お付き合い願います。

 

609)購買している原料の中で、明確に市況原料と定義しているものがありますか?
(それとも、画一的に市況原料を定義することはできないと思われますか?)
610)あなたは、市況原料と非市況原料の購買戦略には基本的に大きな違いはないと思われますか?
(それとも、大きな違いがあるので両者を意識して使い分ける必要があると思われますか?)
611)市況原料の購買に取って最も優先すべき目的を決めていますか?
(それとも、その目的は時として変化することが多いと思われますか?)
612)市況原料で最も全力投球しなければならない場面やタイミングを決めていますか?
(それとも、発生の都度に的確に対応すると言う柔軟な待ちの姿勢にしていますか?)
613)市況原料に対して価格交渉以上に重視している行動がありますか?
(それとも、市況原料で最も多用される購買行動は価格交渉でしょうか?)
614)市況原料の価格交渉の結果はコストダウン成果として扱うことにしていますか?
(それとも、価格交渉がどのような状況になったとしてもコストダウンではないと言う扱いにしていますか?)
615)市況原料の価格交渉をする場合、自社の面談室内で片付けるようにしていますか?
(それとも、取引先に出向いて交渉していますか?)
616)市況原料の価格交渉に自社の社長や経営トップのお出ましを求めていますか?
(それとも、購買組織の権限で処理するようにしていますか?)
617)価格交渉の相手は、直接の取引先、概して商社・代理店を相手にしていますか?
(それとも、メーカーにしていますか?)
618)交渉相手として先方の社長や経営トップを要求していますか?
(それとも、担当者ベースで決着を付けていますか?)
619)市況原料での交渉として本質的に折り合いが付かない価格が最も重要とお考えでしょうか?
(それとも、価格以外の項目を色々と取り上げていますか?)
620)市況原料で価格交渉する場合、フォーミュラそのものにメスを入れるようにしていますか?
(それとも、フォーミュラを尊重してその範囲内での交渉に精力を集中していますか?)
621)多くの市況原料の中で、特に重視すべき原料と言うのを決めていますか?
(それとも、1つに絞らず、可能な限り広範な原料に目が届くように努めていますか?)
622)市況原料を上手く購買するための手段としては即効性の高い価格交渉に軸足を置くようにしていますか?
(それとも、価格交渉以外に手広く構想する様に努めていますか?)
623)フォーミュラの妥当性を検証する手段を用意されていますか?
(それとも、そこは認めて、運用される数値などの妥当性を検証することに努めていますか?)
624)市況原料の価格交渉の過程で、妥当性の根拠となる情報類を自社で調査するように努めていますか?
(それとも、取引先に十分な情報提供を求めていますか?)
625)市況原料の価格交渉の結果を社内に説明する場合、取引先から得た情報などを使うようにしていますか?
(それとも、別途調査した情報をベースにして説明資料を作るようにしていますか?)
626)市況原料の価格交渉の活動は、今の損益に直結していることなので重要であると思われますか?
(それとも、数値の騙し合いがあるし、且つ、終わりなき繰り返しに過ぎない面があるので本音としては空しいことだと思われますか?)
627)市況原料を本当に上手く購買する手法は価格交渉以外にあると思われますか?
(それとも、頻繁に価格が変動する正確のものだから、即効性のある価格交渉を軸にすべきだと思われますか?)
628)市況原料の有利購買のための手法として、価格交渉以外に何種類の手法があると自覚されていますか?
(それとも、場面毎に手法を自由に考え出せばよいと思われますか?)
629)市況原料で価格交渉以外の手法を追い求めても社外圧力の下では有効には機能しないと思われますか?
(それとも、価格交渉以外の手法が進まないことを問題視していますか?)
630)市況原料の購買は、取引先との信頼関係をベースに穏やかな関係維持が重要だと思われますか?
(それとも、マンネリに陥らず、適度な緊張感のある競争原理が働く環境を求めて行くことが望ましいと思われますか?)
631)市況原料が日本国内取引に偏重していることを問題だと思われていますか?
(それとも、主原料である場合が多いこともあるので、安定供給重視のためむしろ望ましい姿であると思われますか?)
632)東日本大震災の教訓を踏まえて市況原料の購買構造を変えることにしましたか?
(それとも、逆に変えてはならないと判断されましたか?)


 お疲れ様でした。では、今回はここまで。


 次回は、【購買戦略(その35)】です。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!
  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2-20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                         ブログ  http://www.yamamototsuneo.com

 ─────────────────────────────────

      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-927-0719
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-927-0719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

化学原料コストダウン研究所
住所 : 兵庫県明石市西明石東町2-20
TEL : 078-927-0719
FAX : 078-927-0729
E-mail : aipyamamt2007@ip-labo.jp
URL : http://www.ip-labo.jp/