2018年5月29日:東京:募集中

 ようこそ!
 もし、あなたがこのホームページに初めて来られたのであれば、まずはこちらへ→お進みください。
---------------------------------------------------------------

 東京での開発購買&コストダウンセミナーの募集を開始しました。概要は下記の通りです。


原料の選択肢を広げ、製品化や量産化時の経済的ネックを減らす開発購買スキルについて事例を交えて解説。更に、これまでに巨額のコストダウンを実現してきた経験をベースに、確実に結果を出すコスト削減の考え方と手法も紹介

新製品開発の成功率を高める原料調達における開発購買とコストダウン

  • 日時:      2018年5月29(火) 10:00〜17:00
  • 場所:      RYUKA 知財ホール(東京、新宿駅)
  • 受講料:     29,980円(税込、テキスト付)
詳細はこちらをご確認願います


397セミナー写真
 
 


 総勢55名の共著による書籍(製品含有化学物質のリスク管理、情報伝達の効率化)が2017年8月31日に発刊されました。「コストをどう削減するか?」と言うテーマで弊社所長(山本恒雄)が参画いたしました。第6章第5節で【化学原料のコストダウン戦略】を紹介しております。尚、これは専門性が高いので一般書店では販売されておりません。ご興味のある方は下記で詳細をご確認いただけます。
http://www.gijutu.co.jp/doc/b_1910.htm 
 

CDsterategy.gif
 


 

 一般書店では販売されていない実践ノウハウ集が出版されました

現場ならではのノウハウが満載!


書籍名:   改善・提案活動の実践ノウハウ集

体裁:    A4版、629頁
出版社:   技術情報協会
価格:    80,000円(税抜)
著者:    私を含めて63名(大企業:17社、大学教授:12名、その他:34名)
内容:    概要は下記をご覧ください。

私の執筆内容:  第3章第4節 【化学原料をコストダウンする時の考え方】

 

申込方法: 直接出版社に発注願います。


≪目次≫
第1章: 改善提案活動の運営方法と良い改善が生まれる組織、仕組みづくり


第2章: 改善提案活動で求められるリーダーシップと改善意欲の引き出し方


第3章: 原価低減・コストダウンのための改善提案活動


第4章: 在庫やムダを減らすための改善提案活動


第5章: リードタイム短縮・生産性向上を実現する改善提案活動


第6章: 現場改善のためのIT活用とシステムの構築


第7章: 品質不良・エラーを防ぐための改善提案活動


第8章: 5S活動の活性化と定着化への取り組み


第9章: 事故・災害を減らすための改善提案活動


第10章: 改善提案活動の活性化と継続のための工夫、形骸化防止


第11章: 新製品開発における提案活動の推進とアイデアの引き出し方

 
書籍改善提案活動