2018年09月05日:大阪:募集中

 ようこそ!
 もし、あなたがこのホームページに初めて来られたのであれば、まずはこちらへ→お進みください。
---------------------------------------------------------------

 大阪でのコストダウンセミナーの募集を開始しました。

体系的に学ぶことで、コストダウンの確実性を高め、上手な購買戦略と
ノウハウのエキスを修得しよう!
 
化学原料のコストダウン戦略とそのノウハウ【大阪開催】
 

  • 開催日時:   2018年09月05日(水) 10:00〜16:30
  • 開催場所:   ドーンセンター 4F 中会議室2
  • 受講料:    非会員: 49,980円(税込)
              2名同時申込で両名とも会員登録の場合、2人目無料
            会員: 47,250円(税込)
            学校関係者: 10,800円(税込)
詳しくは、下記でご確認の上お申し込みいただけます。

https://www.rdsc.co.jp/seminar/180911 


397セミナー写真




 総勢55名の共著による書籍(製品含有化学物質のリスク管理、情報伝達の効率化)が2017年8月31日に発刊されました。「コストをどう削減するか?」と言うテーマで弊社所長(山本恒雄)が参画いたしました。第6章第5節で【化学原料のコストダウン戦略】を紹介しております。尚、これは専門性が高いので一般書店では販売されておりません。ご興味のある方は下記で詳細をご確認いただけます。
http://www.gijutu.co.jp/doc/b_1910.htm 
 

CDsterategy.gif
 


 

 一般書店では販売されていない実践ノウハウ集が出版されました

現場ならではのノウハウが満載!


書籍名:   改善・提案活動の実践ノウハウ集

体裁:    A4版、629頁
出版社:   技術情報協会
価格:    80,000円(税抜)
著者:    私を含めて63名(大企業:17社、大学教授:12名、その他:34名)
内容:    概要は下記をご覧ください。

私の執筆内容:  第3章第4節 【化学原料をコストダウンする時の考え方】

 

申込方法: 直接出版社に発注願います。


≪目次≫
第1章: 改善提案活動の運営方法と良い改善が生まれる組織、仕組みづくり


第2章: 改善提案活動で求められるリーダーシップと改善意欲の引き出し方


第3章: 原価低減・コストダウンのための改善提案活動


第4章: 在庫やムダを減らすための改善提案活動


第5章: リードタイム短縮・生産性向上を実現する改善提案活動


第6章: 現場改善のためのIT活用とシステムの構築


第7章: 品質不良・エラーを防ぐための改善提案活動


第8章: 5S活動の活性化と定着化への取り組み


第9章: 事故・災害を減らすための改善提案活動


第10章: 改善提案活動の活性化と継続のための工夫、形骸化防止


第11章: 新製品開発における提案活動の推進とアイデアの引き出し方

 
書籍改善提案活動