できる購買課長のかしこい購買戦略:第0072号(購買戦略(その34:戦略作成のための質問集(29)))

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買課長のかしこい購買戦略       第0072号

   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ

        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                     ブログ   http://www.yamamototsuneo.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆今日のテーマは、
       「購買戦略(その34:戦略作成のための質問集(29))」
             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
      化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
      化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
   化学原料コストダウン研究所のセミナーにご参加頂いた方
   化学原料コストダウン研究所所長と名刺交換して頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の8つの商品のいずれかを購入頂いた方
などに配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────

 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。

 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んで
おられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させて
いただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。
 
 このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力な
リーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化
していただければ幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<aki_name_kanji>さん、こんにちわ。山本です。


 前回は、開発購買に関する戦略を集中的に考えていただきました。
鍵になる戦略が掴めましたでしょうか?

 

 さて、今回は【戦略作成のための質問集(29)】、市況原料について
構想を巡らして見ましょう。


 今までと同様に、

A)●●だから戦略としてYESを選択する
B)●●だから戦略としてYESともNOとも決めかねる。●●を判断基準
にして都度戦略として好ましい方を選択する
C)●●だから戦略としてNOを選択する

と言う調子で戦略を作っていただきます。よろしくお願いします。

 

 では、今までと同様に、以下、お付き合い願います。

 

609)購買している原料の中で、明確に市況原料と定義しているものが
ありますか?
(それとも、画一的に市況原料を定義することはできないと思われますか?)
610)<aki_name_kanji>さんは、市況原料と非市況原料の購買戦略には
基本的に大きな違いはないと思われますか?
(それとも、大きな違いがあるので両者を意識して使い分ける必要があると
思われますか?)
611)市況原料の購買に取って最も優先すべき目的を決めていますか?
(それとも、その目的は時として変化することが多いと思われますか?)
612)市況原料で最も全力投球しなければならない場面やタイミングを
決めていますか?
(それとも、発生の都度に的確に対応すると言う柔軟な待ちの姿勢にして
いますか?)
613)市況原料に対して価格交渉以上に重視している行動がありますか?
(それとも、市況原料で最も多用される購買行動は価格交渉でしょうか?)
614)市況原料の価格交渉の結果はコストダウン成果として扱うことに
していますか?
(それとも、価格交渉がどのような状況になったとしてもコストダウンでは
ないと言う扱いにしていますか?)
615)市況原料の価格交渉をする場合、自社の面談室内で片付けるように
していますか?
(それとも、取引先に出向いて交渉していますか?)
616)市況原料の価格交渉に自社の社長や経営トップのお出ましを求めて
いますか?
(それとも、購買組織の権限で処理するようにしていますか?)
617)価格交渉の相手は、直接の取引先、概して商社・代理店を相手に
していますか?
(それとも、メーカーにしていますか?)
618)交渉相手として先方の社長や経営トップを要求していますか?
(それとも、担当者ベースで決着を付けていますか?)
619)市況原料での交渉として本質的に折り合いが付かない価格が最も
重要とお考えでしょうか?
(それとも、価格以外の項目を色々と取り上げていますか?)
620)市況原料で価格交渉する場合、フォーミュラそのものにメスを
入れるようにしていますか?
(それとも、フォーミュラを尊重してその範囲内での交渉に精力を集中して
いますか?)
621)多くの市況原料の中で、特に重視すべき原料と言うのを決めて
いますか?
(それとも、1つに絞らず、可能な限り広範な原料に目が届くように努めて
いますか?)
622)市況原料を上手く購買するための手段としては即効性の高い価格
交渉に軸足を置くようにしていますか?
(それとも、価格交渉以外に手広く構想する様に努めていますか?)

(下へ続く)
--------------------------------------------------------------------
■ 期間限定、必読レポート!
  化学原料の購買価格は、もっと下がります!

【化学原料を最安値で購買した5つの成功事例】

  コストダウンの宝の山はどこにあるのか?

 ●あなたは、需要と供給、と言う言葉で言い訳していませんか?
 ●あなたは、どんな経済環境でも可能なコストダウンをしていますか?
 ●あなたは、20−30%レベルのコストダウンをしていますか?
  ●あなたは、商社に頼んでもコストダウンできると思っていませんか?
 ●あなたは、値下げ交渉の決め手は交渉力だと思っていませんか?


 下記をクリックしてお申し込みください。

 http://www.ip-labo.jp/category/1188236.html
--------------------------------------------------------------------
(この下続き)

623)フォーミュラの妥当性を検証する手段を用意されていますか?
(それとも、そこは認めて、適用される数値などの妥当性を検証することに
努めていますか?)
624)市況原料の価格交渉の過程で、妥当性の根拠となる情報類を自社で
調査するように努めていますか?
(それとも、取引先に十分な情報提供を求めていますか?)
625)市況原料の価格交渉の結果を社内に説明する場合、取引先から得た
情報などを使うようにしていますか?
(それとも、別途調査した情報をベースにして説明資料を作るようにして
いますか?)
626)市況原料の価格交渉の活動は、今の損益に直結していることなので
重要であると思われますか?
(それとも、数値の騙し合いがあるし、且つ、終わりなき繰り返しに
過ぎない面があるので本音としては空しいことだと思われますか?)
627)市況原料を本当に上手く購買する手法は価格交渉以外にあると
思われますか?
(それとも、頻繁に価格が変動する性格のものだから、即効性のある価格
交渉を軸にすべきだと思われますか?)
628)市況原料の有利購買のための手法として価格交渉以外に何種類の
手法があるか自覚されていますか?
(それとも、場面毎に手法を自由に考え出せばよいと思われますか?)
629)市況原料で価格交渉以外の手法を追い求めても大きな社外圧力の
下では有効には機能しないと思われますか?
(それとも、価格交渉以外の手法が進まないことを問題視していますか?)
630)市況原料の購買は、取引先との信頼関係をベースに穏やかな関係
維持が重要だと思われますか?
(それとも、マンネリに陥らず、適度な緊張感のある競争原理が働く環境を
求めて行くことが望ましいと思われますか?)
631)市況原料が日本国内取引に偏重していることを問題だと
思われていますか?
(それとも、主原料である場合が多いこともあるので、安定供給重視のため
むしろ望ましい姿であると思われますか?)
632)東日本大震災の教訓を踏まえて市況原料の購買構造を変えることに
しましたか?
(それとも、逆に変えてはならないと判断されましたか?)

 


 お疲れ様でした。では、今回はここまで。


 次回は、【購買戦略(その35)】です。

--------------------------------------------------------------------
■化学原料のコストダウン手法は19種しかなかった!

 ●あなたは、思いつきでコストダウンを計画していませんか?
 ●あなたのコストダウン計画は、実現できると言う確信がありますか?
 ●あなたは、どんなコストダウン策を打てますか?
 ●あなたは、コストダウンに手詰まり感を抱いていませんか?
 ●あなたは、世の中のコストダウン手法を取り入れていますか?

  そんな悩みから脱却したいと思いませんか?

  今すぐ、下をクリックしてお読みください。

   【化学原料購買のためのコストダウン手法(詳細版)】
             http://www.ip-labo.jp/category/1187992.html
--------------------------------------------------------------------

◆あと書き


 明石市歯科医師会理事の安原豊人先生の講演会
「8020を目指して!歯と体のために今できること」からの情報です。


 一見、歯の病気は、即、命に係わるようなものでもないので「それでも
病気なのか?」と軽く考えがちですが。。。実は。

 

●兵庫県:健康づくり推進員205名でその中に8020運動推進員を擁する

●「残っている歯が多い程、医療費が少ない」と言う兵庫県の調査結果
(医療費差:年間18万円)
●歯の検診をキチンと受けている人は医療費が少ない(例:約7万円)
●歯が多い年寄りは活動的で寝たきりになりにくい
●噛む:唾液分泌、脳の血流増、薄味可能、認知症予防

●8020運動:80歳で20本以上残そう
●80歳で、歯0本が何と40%、20本以上が38.3%
●20本の歯:ほぼ何でも美味しく食べられる条件
●8020の決め手:毎日の適切なブラッシング
●歯を失くす原因:
・歯周病42%(40歳から急増)
・う蝕32%(年齢に依らず)

●歯周病の原因は細菌であり、500種の中で特に、レッドコンプレックスと
称する3種が70歳以上で取りつく
●歯と歯茎の間に溜まったプラークを除去するには物理力しかない
●歯周病は感染する
●歯周病には中高年の80%が罹患しているが、自覚症状がないので見逃す
●歯周病になりやすい口腔の危険因子:
・悪い歯並び
・そもそも関心が薄い
・やわらかいものや甘いものばかり食べる
・歯ぎしり
・口で呼吸する癖
●歯周病になりやすい全身の危険因子:
・タバコ(これが筆頭!)
・糖尿病
・思春期や妊娠や更年期
・ストレス
・不摂生な生活
・骨粗しょう症
・加齢
●歯周病の最大のリスクは喫煙
●歯周病由来の細菌が作る毒素が血液に入り生活習慣病などを誘導・悪化
・動脈硬化による心臓病
・糖尿病との相互作用
・肺炎
・女性特有(妊娠・出産、骨粗しょう症)で歯顎骨劣化の悪循環
・認知症

●口臭の原因:
・飲食物
・口の病気(歯周病、虫歯、舌苔の形成)
・病的(身体の異常)
・ストレス
・生理的
●舌苔の発生原因は下記の通り
・老化(唾液腺の変化)
・唾液分泌能の低下
・口腔粘膜の乾燥と滑らかさの減少
・舌運動障害や嚥下障害に伴う自浄作用の低下

●歯周病(軽度の場合)のセルフチェック
・口臭
・歯肉が赤く腫れ
・水を飲むと歯や歯茎がしみる
・歯肉がむずがゆい
●歯周病(重度の場合)のセルフチェック
・歯肉に痛み
・歯が揺れて食べ物が噛みきれない
・歯が以前より長くなった気がする
・歯肉を押すと膿が出る

●歯周病の治療(プラークを除去)
・歯磨きで大事なのはキチンと磨けているのか?
(歯そのものではなく歯と歯茎の境目を、且つ、歯ブラシは極軽く当てて、
10mm程度に動かす、磨き漏れなく・・・ここがみんな間違っている!)
・歯磨き補助ツールの活用も
(電動歯ブラシ、部分磨きブラシ、歯間ブラシ、糸ヨウジ、洗口剤、
デンタルクロス、機能性ガム)
・歯医者で徹底的に処理して貰う(1回/3ケ月)

 

●歯を失う2番目の原因:う蝕
・代謝による再石灰化とう蝕の競争関係で、後者が勝れば虫歯になる
・砂糖摂取の数分後にPH5.4付近に急に低下して歯が溶け始めるので、
だらだら食いは不味い食べ方
・フッ化物の奨め(30年寿命が延びた分、歯の寿命を延ばすのに有効)
・・・・・うがいはそこそこに留めてフッ化物を口腔内に残すように

 


●「健康の後悔トップ20」は下記の通り
・歯の定期健診をしておくべきだった(283点)
・スポーツなどで体を鍛えておくべきだった(244点)
・日頃からよく歩けばよかった(234点)
・腹八部目を守り暴飲暴食をしなければよかった(210点)
・間食を控えればよかった(167点)
・頭髪の手入れをすればよかった(150点)
・タバコを止めればよかった(122点)
・ストレスの解消法を見つけておけばよかった(121点)
・よく笑い、くよくよ悩まず過ごせばよかった(117点)
・不規則な生活をしなければよかった(109点)
・何でも相談できる医者を見つけておけばよかった(107点)
・バランスを考えて食事をすればよかった(103点)
・早寝・早起きをすればよかった(89点)
・肌の手入れをすればよかった(87点)
・悩み事を相談できる相手を見つけておけばよかった(77点)
・定期的に健康診断を受ければよかった(68点)
・軽い不調を侮らず早めに治療すればよかった(64点)
・ボケ防止のためもっと脳を使えばよかった(63点)
・目の定期検診を受ければよかった(62点)
・体にいいものを積極的に食べればよかった(58点)

 


●高齢者は唾液分泌が減りドライマウスになるので、口腔内細菌が増え
病気が増加

●生活習慣病の予防のために歯周病対策を

 

 

●一口で30回噛むのも健康の素

●下記の口腔機能トレーニングもお奨め
・唾液腺マッサージ(舌下腺、顎下腺、耳下腺)
・嚥下力の強化(首の体操、肩の体操、口の体操、舌の体操)

●顔面の体操

 


 以上です。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 ちょっぴり、<aki_name_kanji>さんのお役に立つことがあれば幸いです。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!
  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2−20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                         ブログ  http://www.yamamototsuneo.com

 ─────────────────────────────────

      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■