できる購買課長のかしこい購買戦略:第0052号(購買戦略(その14:戦略作成のための質問集(9))

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       できる購買課長のかしこい購買戦略       第0052号

   化学原料コストダウン研究所・メール会員限定のメルマガ

        化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                     ブログ   http://www.yamamototsuneo.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆今日のテーマは、「購買戦略(その14:戦略作成のための質問集(9))」
             

──────────────────────────────────
 このメルマガは、
      化学原料コストダウン研究所のメール会員の方、  および
      化学原料コストダウン研究所に無料資料を請求頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の有料資料を購入頂いた方
   化学原料コストダウン研究所のセミナーにご参加頂いた方
   化学原料コストダウン研究所所長と名刺交換して頂いた方
   化学原料コストダウン研究所の8つの商品のいずれかを購入頂いた方
などに配信してさせていただいております。
──────────────────────────────────

 今回初めてメルマガを読まれるようになった方、始めまして。

 このメルマガは、化学原料の購買力を飛躍的に高めたいと日夜悩んで
おられる方のためにお役立ち情報をご提供することを目的に配信させて
いただいております。
 又、都度のイベント情報などもご案内させていただきます。
 
 このメルマガからヒントや気づきを得ていただき、あなたの強力な
リーダーシップで会社を動かし、具体的な実践を通じて会社の購買力を強化
していただければ幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さん、こんにちわ、山本です。


 前回は、【戦略作成のための質問集(8)】でした。

 戦略と戦術との関係の管理、購買デ−タの目的・仕組み・管理・活用性・
公開性、購買データと原料データとの関連付け、などについて考えました。


 これは重要な戦略だと確信されたものはなかったでしょうか?


 さて、今回は、【戦略作成のための質問集(9)】です。


A)●●だから戦略としてYESを選択する
B)●●だから戦略としてYESともNOとも決めかねる。●●を判断基準
  にして都度戦略として好ましい方を選択する
C)●●だから戦略としてNOを選択する

と言う調子でいつも通りにお願いします。

 

 では、行きましょう。


210)基幹システムとは別に、購買部門独自の購買データを作って
いますか?
(それとも、基幹システム内のデータだけで一括管理していますか?)
211)購買データの一元管理責任者を購買部門内に配置していますか?
(それとも、他組織である基幹システム管理部門に一任していますか?)
212)購買データの一元管理責任者は化学屋さんですか?
(それとも、化学屋であるかどうかは問わないようにしていますか?)
213)購買データは基幹システムからわざわざダウンロードしないように
していますか?
(それとも、ダウンロードして使いやすいようにしていますか?)
214)購買部門で使っている購買データには検索機能を付けていますか?
(それとも、付いていない単純なものにしていますか?)
215)購買データはピボットテーブル形式にしていますか?
(それとも、形式には拘らないようにしていますか?)
216)購買データは原料名で名寄せされていますか?
(それとも、化学物質名で名寄せされていますか?)
217)購買データの名寄せ責任者を配置していますか?
(それとも、部員全員に編集権限を持たせていますか?)
218)購買データの名寄せ責任者は購買能力全般に優れた人を当てて
いますか?
(それとも、化学が分かる人にさせていますか?)
219)購買データは自主的に習熟することを求めていますか?
(それとも、意識的な活用教育をしていますか?)

(下へ続く)
--------------------------------------------------------------------
■ 化学原料系:コストダウンセミナー(東京):準備中です!

●日時:   7月2日(金)10:00−18:00

--------------------------------------------------------------------
(この下続き)

220)購買データの要素は、必要最低限のデータに厳選していますか?
(それとも、購買構造を示すデータを含ませていますか?)
221)購買データの要素に情報整備状況を示すデータを含ませて
いますか?
(それとも、必要最低限のデータに絞っていますか?)
222)購買データの要素に原料データ(化学物質名、組成、特殊スペック
内容など)を含ませていますか?
(それとも、それらは別の扱いで管理していますか?)
223)原料データの収集は、その必要性を感じた人に委ねていますか?
(それとも、全員で取り組む仕組みを作り込んでいますか?)
224)原料データ収集のため、素養のある部員に権限を与えていますか?
(それとも、みんなで行なうためのやり方を教育されていますか?)
225)原料データを購買データと結合する仕組みを設けていますか?
(それとも、結合をさせる人を意識的に配置していますか?)
226)原料データを購買データに結合させることを1人だけの責任者に
やらせていますか?
(それとも、その際のルールを決めて多人数で取り組ませていますか?)
227)原料データの標記バラツキをなくす仕掛けを作っていますか?
(それとも、バラツキが出ないよう編集権限を1人に制限していますか?)
228)価格改訂を即時に反映する仕組みを作っていますか?
(それとも、少なくとも月度の節目では正常化できるようなルールにして
いますか?)
229)価格改訂反映のやり方を部員に教育していますか?
(それとも、部員同士で教えあうようにさせていますか?)
230)多様な表現ができる化学物質名の標記バラツキをなくすための
工夫をしていますか?
(それとも、半年に1回程度、全体的に誰かが徹底的に修正する機会を
設けていますか?)

 

 以上、お疲れ様でした。


 では、今回はここまで。次回は、【購買戦略(その15)】です。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■化学原料のコストダウン手法は19種しかなかった!

 ●あなたは、思いつきでコストダウンを計画していませんか?
 ●あなたのコストダウン計画は、実現できると言う確信がありますか?
 ●あなたは、どんなコストダウン策を打てますか?
 ●あなたは、コストダウンに手詰まり感を抱いていませんか?
 ●あなたは、世の中のコストダウン手法を取り入れていますか?

  そんな悩みから脱却したいと思いませんか?

  今すぐ、下をクリックしてお読みください。

   【化学原料購買のためのコストダウン手法(詳細版)】
             http://www.ip-labo.jp/category/1187992.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◆あと書き

 今回は、日本を元気にしてきた京都企業に関するもので、島津製作所の
服部重彦会長から拝聴しました。


 失われた20年とか東日本大震災とか、労働人口の減少と世界に類のない
高齢化社会などなど、日本の将来に中々明るさが感じにくくなってしまった
今日ですが、さんの将来への一筋の光になれば幸いです。

 

●京都は歴史・文化・観光の都市と思われているが、実は京都の最大の
産業は製造業
●1000年の長きに亙り、物づくり拠点として繁栄
●多くのハイテク企業と伝統産業があり、100年を越える会社が何と
1700社
●京都特有の企業文化は、
@伝統産業で培われた精密な物づくり
Aオリジナリティーを大切にして住み分けで発展
B独創技術の追求と事業の集中化
Cベンチャーの始まり
D産学連携で研究成果を産業に活用
●京セラ・オムロン・村田製作所・日本電産・GSユアサ・堀場製作所など
錚々たる超優良企業
●島津製作所の2代目源蔵は豊な発想力で日本のエジソンと言われた
●どんな会社でも危機はある
*島津製作所:
@関東大震災で赤字
A第一次オイルショックで赤字
B平成バブル崩壊・金融システム崩壊による赤字
*料亭美濃吉:
@太平洋戦争で閉店
A給食事業を解散
B粟田口本店不調
C本店大改造で大借金の英断
●危機にどう立ち向かうか!:継続企業であるための重要な要素とは
*トップのリーダーシップ
@高い目標
A戦略目標の発信
B社員との信頼関係
C攻めの姿勢
*人材(貢献する社員を育てるため環境作りに全力投球)
*経営基盤力(強みを核にして、枝葉で付加価値を展開)
●3・11を乗り越えて(新しい価値観の芽生え)
*ものの豊かさ⇒心の豊かさ
*社員が生き生き働ける環境作りと知識・想像力を最大化する経営
●新しい視点
*経営者・学者などの将来への思い
・サステナビリティー経営(三菱化学:小林会長)
・ソーシャルキャピタル(早稲田大学:稲葉教授)
・ブータンの国民幸福度(ブータン:ワンチュク国王)
・ライオンのコーポレードメッセージ(ライオン:藤重会長)
*震災で得たもの・・・・・「立ち止まって考えることの重要さ」

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  適正価格情報=「輸入価格情報」で高確率のコストダウンを実現!
  化学原料コストダウン研究所 山本恒雄 aipyamamt2007@ip-labo.jp

     兵庫県明石市西明石東町2−20
        TEL:078-927-0719     FAX:078-927-0729

          化学原料コストダウン研究所  http://www.ip-labo.jp/
                         ブログ  http://www.yamamototsuneo.com/

 ─────────────────────────────────

      メルマガのバックナンバーは
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html
      メルマガの配信停止は
                  http://www.ip-labo.jp/category/1192518.html

          このメルマガは、等幅フォントでご覧下さい。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■